メンバー

教授 鷲津 仁志

秘書 野村 生起子

特任講師  Le Van Sang, Ph. D.

客員研究員  杉村 奈都子, 博士 (工学)

客員研究員  大越 昌樹, 博士 (理学)

博士 3 年 八代 尚樹 (社会人)

博士 2 年 富山 栄治 (社会人)

博士 2 年 野田 隆史 (社会人)

博士 1 年 清水 陽平 (社会人)

研究生 Le Nhu Minh Tue (国費留学生)

連携研究者  石井 良樹, 博士 (理学) (学振特別研究員 PD,大阪大学)

連携研究者 西岡 達矢 (社会人)

修士 2 年 井池 祐貴

修士 2 年 寺前 裕生子

修士 2 年 中江 理緒

修士 1 年 勝川 了一

修士 1 年 本間 睦己

修士 1 年 松岡 諒

大学院生,研究員等は随時 募集中 です.

2018 年度 OB
臼井 颯馬 (修士), 川手 大樹 (修士),西川 航平 (修士), 澤井 源太郎 (インターン生,呉工業高等専門学校),谷内 太陽 (GSC-ROOT 生,県立大学附属高校)
2017 年度 OB
秋山 博俊 (修士), 小西 正和 (修士),芦沢 竜壮 (研修員,日立製作所)
2016 年度 OB
前田 達也 (修士), 大川 凌 (修士,安田研)

教員略歴


学歴

  • 1989年3月 愛知県立千種高等学校卒業
  • 1996年3月 東京工業大学生命理工学部生体機構学科卒業 
       槌屋美實研究室 (非線形物理,生物物理), 学士(理学)
  • 1998年3月 東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻生命環境科学系  修士課程修了 菊地一雄研究室 (高分子物理化学), 修士(学術)
  • 2001年3月 東京大学大学院  同博士課程修了,博士(学術)

職歴

  • 2001年4月 株式会社 培風館 入社 (自然科学書籍編集)
  • 2001年9月 株式会社 豊田中央研究所 入社 (トライボロジ研究室)
  • 2012年2月 同社 先端研究センター フロンティア鷲津研究グループ リーダ・主任研究員
  • 2015年10月-現在 兵庫県立大学大学院シミュレーション学研究科  教授

文科省プロジェクト関係

  • 2003年4月- NAREGI (文部科学省超高速コンピュータ網形成プロジェクト) ナノサイエンス実証研究 分担研究協力者
  • 2006年4月- 次世代スパコン (最先端・高性能汎用スーパーコンピュータの開発利用プロジェクト) 次世代ナノ統合シミュレーションソフトウェアの研究開発 分担研究協力者
  • 2012年9月- 京都大学 実験と理論計算科学のインタープレイによる触媒・電池の元素戦略拠点(ESICB)デレゲート (研究代表),拠点研究員
  • 2015年10月-現在 京都大学ESICB 拠点教授

非常勤講師等

  • 1996年度 東京大学教養学部ティーチングアシスタント (基礎実験) 
  • 2004年度-2011年度 武蔵工業大学,東京都市大学大学院 計算科学特論
  • 2014年度 慶應義塾大学大学院 環境・資源・エネルギー特論第 1
  • 2016年度 東京大学大学院非常勤講師 (機械工学特別講義)
  • 2017年度 鳥取大学大学院非常勤講師 (機械物理系特別講義IV,機械宇宙工学特別講義II)
  • 2006年度-現在 名古屋大学大学院非常勤講師 (マイクロ・ナノシステム工学特論)

学会活動等

受賞

  • 2018年 日本トライボロジー学会学生奨励賞(受賞者:西川航平)
  • 2018年 日本機械学会情報・知能・精密機器部門ベストプレゼンテーション表彰(受賞者:西川航平)
  • 2018年 第9回トライボロジー秋の学校 優秀ポスター賞(受賞者:西川航平)
  • 2018年 関西潤滑懇談会 7月例会ポスター発表会 最優秀ポスター賞(受賞者:西川航平,八木下和宏,秋山博俊,鷲津仁志 )
  • 2017年 "The Best Poster Award" in 6th World Tribology Congress (WTC2017). (受賞者:秋山博俊)
  • 2017年 "The Best Poster Award" in 6th World Tribology Congress (WTC2017). (受賞者:小西正和)
  • 2017年 "The Best Poster Award" in 5th Malaysia-Japan Tribology Symposium (MJTS2017). (受賞者:小西正和)
  • 2016年 日本トライボロジー学会学生奨励賞(受賞者:前田達也)
  • 2015年 日本トライボロジー学会オンライン論文賞
  • 2004年 日本トライボロジー学会奨励賞






 ページのトップへ戻る